性格診断テスト

ESFP型(エンターテイナー)の特徴は今を生きる快楽主義者?

ESFP型(エンターテイナータイプ)は、性格診断の全タイプ中、もっとも人を励ますことが得意なタイプかもしれません。
実在するESFP型の人物は、マリリンモンロー(歌手)、アデル(歌手)、ジェイミー・フォックス(俳優)、物語上のキャラクターでは、ケイ(ガールズ&パンツァー)、ブラック☆スター(ソウルイーター)、阿良々木月火(化物語)などが、ESFPの特徴をよく表しているでしょう。

派手でおしゃべり、一言で言えば「華があるスター体質」とでも言えばいいでしょうか。
とても魅力的な人が多いのですが、その反面とても自由奔放な性格で周りを混乱させることも多いタイプです。

そんなESFP型の特徴と強み弱みをまとめてみました。

ESFP型の特徴

ESFP型の人たちにとって、大切なことは「今この瞬間」です。
今この瞬間に没頭し、夢中になり、周りの人にも同じように楽しんでもらいたいと考えます。
今この瞬間が大事という考え方は、ESFP型の本質といって良い資質です。
非常に瞬発力があり、エネルギッシュで魅力的です。

目立ちたがり屋が多く、注目されることに喜びを感じ、非常に美的センスが鋭く、ファッション感覚に優れています。
退屈が嫌いで、日常の中にもドラマを求め、スリリングな毎日を贈りたいと思っています。
ESFP型は、座学よりも現場から体験で学ぶタイプで、じっとしていることも苦手な人がおおいので、一般的な学校ではあまり評価されないかもしれませんが、その魅力的な人柄で人気者であることが多いです。

ESFP型の強み

こだわりの美学とショーマンシップ

ESFP型はパフォーマーやエンターテイナーと呼ばれますが、それは見た目や衣服の話にとどまりません。
彼らの使う言葉や態度、その行動にも芸術的創造性を注ぎます。
彼らには、自分自身の強い美学や美意識を持っており、そこに強いこだわりを持っているからです。

周りに誰かいる限り、毎日パフォーマンスが行われ、ESFP型はまるで舞台のように振る舞います。
まぁ目立ちたがり屋の極みと思っていただければいいでしょう。
そんなESFP型は、伝統や常識にとらわれず、自由に思うがままに振る舞います。
彼らは常に新しいスタイルを試したいと思っていますから、周囲にとってはいつも新鮮で目が離せない存在です。

今を感じる優れた感性

ESFP型にとって、世界は感じるものであり、勉強よりも経験を好み、体験体感を大切にしています。
実際に目に映るものや変化に気がつく力には目を見張るものがあります。

どちらかと言えば、世の中の法則や仕組みのような概念的なものよりも、実際の人々を観察するほうが得意ですし、好きなことが多いようです。

優秀なチームプレーヤー

人に注目するのが好きなESFP型は、おしゃべりで、ご機嫌で、周りを楽しませる才能の塊です。
ESFP型にとって幸せと満足は、一緒に楽しむ人との時間の中にこそ存在しています。
さらにESFP型は人の感情を繊細に掴むことができる細やかさを持っていますから、コミュニケーションにも優れています。
なにより、ピンチのときに周囲に助けてもらう才能を持っています。

ESFP型の弱み

感情のアップダウンが激しい

ESFP型はとても感情的であるのですが、批評、批判に対してとても敏感です。
ときにはひどく反応してしまい、感情をコントロールできなくなるほど。
これはESFP型の最大の弱点であり、もっとも特徴的なことでしょう。
長所の裏返しでもありますが。なぜなら、一度こうなってしまうと、他の弱点に対処することもできなくなってしまうからです。
感情的になりがちでヒステリックになったり、破壊的になったりします。
また刹那的な快楽に溺れるなど、感情(本能)に忠実で行き当たりばったりな行動に出がちです。

長期計画も1つに集中することも苦手

実際、エンターテイナーの人物は、あまり将来の詳細な計画を立てることはほとんどありません。
彼らには、来るときに来るものがあり、いつでも変わる可能性があるという信念と、たとえ計画できるものであっても、踏みとどまる時間を取ることはめったにありません。

ESFP型にとって、長期計画や将来設計を立てることはほとんどありません。
計画という考え自体をあまり信じていないと言っても良いかもしれません。
というのも、詳細な計画を立ててもいつ何が起こるかわからない。
計画通りになんて進まない。だから綿密な計画を立てることにあまり価値を感じないんです。
今この瞬間は、いつでも変わる可能性があると確信しています。

最近ではフォーカスが大事だという言葉を聞く機会が増えましたが、これはESFP型がもっとも苦手とすることの1つです。1つのことに集中して、長期間がんばれるようになることはESFP型の課題ですね。

ごまかし癖と先送り癖

ESFP型は問題に直面したときに、先送りやごまかし癖があります。
その場のつじつまを合わせることはできますが、すぐに他のことに興味が向いてしまうため、嘘も破綻しがちです。
自分の言ったことや行動の結果が他者に与える影響に考えが及ばず、その場合は大抵、嫌われるか煙たがられます。本人に悪気はなく、無邪気なものですが、周りにそれが理解できませんから、トラブルメーカーのように思われることもしばしばです。

ちなみに、浪費家で、物が捨てられない人が多いのもこのタイプの特徴です。
ESFP型にとって、クレジットカードは非常に相性の悪い道具です。
ご利用は計画的に。限度額は低めに設定しておくことをオススメします。

まとめ

ESFP型(エンターテイナー)は、本能に忠実で今を生きるスター体質です。
光り輝くその才能の反面、非常に刹那的な行動を取ってしまい、激しく後悔することも・・・。
そのあたりもまさにスタート言ったところでしょうか。
ESFP型の方は、やさぐれることなく、ヤケを起こさないようにしましょう。
それができれば、ESFP型は魅力あふれるスターで居続けることができるのですから。

関連記事

  1. 性格診断テスト

    ENTP型(討論者)の特性は悪魔の代弁者

    ENTP型は、別名討論者タイプと呼ばれますが、実在する人物では、アダム…

  2. 性格診断テスト

    ENTJ型(指揮官)の特徴は冷血のカリスマ

    ENTJ型は通称、指揮官タイプ、指導者タイプと呼ばれます。実在…

  3. 性格診断テスト

    ENFP型(広報運動家)の特徴はSNS時代の申し子!

    ENFP型は、別名広報運動家とも呼ばれるタイプで、カテゴリー外交官の1…

  4. 性格診断テスト

    ガラス細工の理想主義者ENFJ型(主人公)の特徴は意外と打たれ弱い

    ENFJ型は、主人公タイプとも呼ばれますが、個人的にENFJ型を主人公…

  5. 性格診断テスト

    ESTP型(起業家タイプ)の特徴はリスクを恐れず突っ走る?

    ESTP型は起業家タイプと呼ばれることもあり、なかなか華々しい印象のタ…

  6. 性格診断テスト

    INTP型(論理学者)の特徴は最強の理屈民族

    INTP型は論理学者タイプと呼ばれるくらいですから、あらゆるタイプの中…

  1. 人間関係

    ダメ男の見分け方と特徴 将来DVする男の癖は?隠れマザコンとは?
  2. 性格診断テスト

    ガラス細工の理想主義者ENFJ型(主人公)の特徴は意外と打たれ弱い
  3. 性格診断テスト

    ENTJ型(指揮官)の特徴は冷血のカリスマ
  4. 性格診断テスト

    ESFP型(エンターテイナー)の特徴は今を生きる快楽主義者?
  5. 性格診断テスト

    ENFP型(広報運動家)の特徴はSNS時代の申し子!
PAGE TOP